書いた記事が検索されない!googleにインデックスされてる?

BLOG作成

一生懸命書いた記事、できればgoogleで検索した人にも読んでもらいたいですよね。

私も渾身の記事を書きあげたら、どんな検索語句で記事を読みに来てくれるのかとワクワクしてしまいます。

しかし、記事を書いて1週間経っても10日経っても検索されません。

確かに私のブログはそんなに上位に表示されることはないのですが、それにしても全く音沙汰がないのでおかしいなと思うようになりました。

試しに記事のタイトルで検索してみましたが、記事が出てきません

これはおかしいぞ

とうことでインデックスされているか確かめることにしました。

あなたの記事はインデックスされていますか?

インデックスとは

そもそもインデックスとはなんでしょうか?調べてみました。

検索エンジンのデータベースに分類・記録されたホームページの情報

新しく記事を書いて、インデックスされると検索エンジンに情報が登録されます。そして、誰かが検索したときに「こんなホームページがありますよ」と検索エンジンが探し出してくれるのです。

逆にどんなに記事を書いてもインデックスされなければ、検索エンジンが探し出すことができないのです。

インデックスされているか調べる方法

私の記事が全然検索されず困ってる時に、ある記事の存在を思い出しました。

ブログ初心者が迷子にならないためにいう記事でも紹介した。XMLサイトマップについて書かれた山根さん(@Hackagogo)の記事です。

SEO対策の第1歩はインデックス化から。XMLサイトマップは忘れずに作成しよう!
XMLサイトマップを作成して検索エンジンにWebページを認識させましょう。その効果的な方法をお伝えいたします。

この記事の中にインデックスされているかどうか簡単に調べる方法がかかれているので、気になる方は是非読んでくださいね。

該当箇所だけ引用させていただきました。

検索キーワードの入力欄に「site:」と入力して、そのあとに自分のサイトのURLを入力して検索してみてください。

私のブログだと

site:https://moneyblog.biz/

と入力します。

そうするとインデックスされている記事がずらーっと出てくるはずなのですが、出てこない。

かなり昔に書いた記事しかインデックスされていなかったのです。

記事をインデックスさせましょう

インデックスさせる方法

記事をインデックスさせる方法のひとつとしてサイトマップの作成があります。WPの場合はプラグインで簡単にサイトマップの作成ができます。

私はGoogle XML Sitemapsを利用しています。

サーチコンソールにサイトマップの登録の方法

左側メニューのクロール
 ↓
サイトマップ
 ↓
サイトマップの追加/テスト
 ↓
サイトマップのURLの入力
 ↓
送信

プラグインを有効化して、サーチコンソールにサイトマップを追加した

つもりでした。

インデックスされない原因

サーチコンソールのサイトマップの画面を確認してみたら、なんと、まちがったURLが記入されていました。コピーを失敗したみたいです。

私の場合は「sitemap.xml」を空欄に入力するのが正解でした。(多くの人が「sitemap.xml」のようです。)

正しくサイトマップを送信すると、ホームページのデータを収集しているクローラーにホームページの存在を見つけてもらいやすくなります

クローラーにホームページの存在を知ってもらい、その後インデックスという流れになるので、サイトマップを送信→即インデックスとはならず少し時間がかかるんですね。

私のようなアホな間違いをする人は少ないとは思いますが、サイトマップがきちんとサーチコンソールに登録されているか確認してはいかがでしょうか。

インデックスされるために大切なこと

記事をインデックスするために以下のことを確認しましょう。

サイトマップを作成しサーチコンソールに正しく登録

正しいサイトマップのURLサーチコンソールに追加し、サイトマップを送信しました。

そうしたら、すぐにはインデックスされませんでしたが、1日後に無事にインデックスされたようで、ちゃんと検索で出てくるようになりました。やったね!

サイトマップの送信をしなくてもインデックスはされるようですが時間がかかることもあるようなので、しっかり設定しましょう。

まとめ

あなたの書いた記事をより早く必要としている人に届けるために、しっかりとサイトマップの作成とサーチコンソールへの登録をしましょう!

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました